2006年09月05日

イデトシカズさんの本

喫茶店 洋食器ショップ【ティーポット】へ
ぜひぜひお越し下さい♪soon ココをクリックして下さいかわいい



今日は久々に読書です。

最近4つもブログをやっているせいで、忙しく1番時間
のかかるブログはお休みしています。

先月発売された、イデトシカズさんの著書を発売直後に
購入したのですが、今日やっと読みました。

それがこの「いきいきロハスライフ!のすごし方」
                   ↓



以前に発売されている「いきいきロハスライフ」の続編
かな?と思って購入したのですが、実際は以前の著書を
より噛み砕いた感じでロハスの入門書のような感じです。

ロハスとはどういうものか知りたい方にお薦めの本です。

イデトシカズさんはミュージシャンであり、ロハス生活
の実践者ですので、非常に具体的でわかりやすく、また
スラスラと読めてしまう本でした。

私はロハスとはどういうことか理解しているので、特に
新しい気付きはありませんでしたが、ロハス生活を見直
すのには良かったと思います。

ただ、この本に書かれている事を全て実行しなくては
いけないという事ではなく、自分に出来そうなことから
始めれば良いと思います。

ロハスセミナーに参加し「いきいきロハスライフ」を
読んで、私はシーフードベジタリアンになったわけで
すが、今回の著書には肉を食べることに関しても
やんわりと書かれていて、出来れば食べないほうが
良いという感じです。

お中元、お歳暮、年賀状もやめたほうが良いと書かれて
いますが、私はこの手の慣習は大事にしているので
やめる気持ちはありません。

特に年賀状は紙の節約という意味でやめたほうがいい
と書かれていますが、私にとっては年に一度の楽しみ
であり、何十年と会っていない旧友からの無事の知ら
せでもあります。

それより、毎日送られてくるダイレクトメールや通販
の分厚いカタログこそが無駄だと思います。ゴミを増
やすだけのこういうものはやめたほうが良いです。

このように人それぞれの考え方は大事にしておいて

ロハスの一番大切な部分、心と体と地球に優しいライフ
スタイルをするためにはどうしたら良いか?という視点
が大切なのでそのような視点で読めば良いかと思います。

私がシーフードベジタリアンになった本はこちら
                  ↓


あなたの応援で頑張れます。
人気blogランキングへ
【関連する記事】
posted by yumi at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。